忍者ブログ
2020年06月02日07/ 時19分の記事
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


*CATEGORY [ ] 
2018年10月21日14/ 時27分の記事
最近の私





 


以前

話したことがあるかと思いますが

 

私が日記を書いたり

詩を書くのは

壁にぶつかった時です

それを乗り越えるために書いてきました

 

ここのところそうでなく書いていることも多々見られていましたが

実は本来はそうだったんです

 

最近このHPへ訪れることがめっきり減りました

その理由は

悩みがないわけではないのですが

いえむしろ悩みはつきないのですが

悩みをペンにぶつける暇がないほど
スピーディーに解決しないとならないことばかりだということなのです

 

私は今夢中になって毎日を過ごしいます

こんなに夢中になったのは何時頃来でしょうか

いえ初めてなのかもしれません

こんな世界があるのだということを初めて知りました

 

しばらくはこの中にいて

これまではじっくりと向き合ってきた悩みをものともせず過ごしていきます

本当に思い出したようにひょっこり出てきてHPで近況をお話しすることになるのでしょう

 

時々私の心の中をのぞいて下さってありがとうございます

ちょっと遠のくかもしれませんが

忘れたころに開いてみてください

 



佳静

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
PR

*CATEGORY [ 日常 ] *コメント[ 0 ] 
2018年09月09日12/ 時28分の記事
信じられない出来事2
 


最近
日本で起こる災害は
予想を超え
想像を超え
あらゆるデータまでも超える
 
目の前で起こっている出来事が受け入れられず
すべて非現実の世界での出来事であってほしいと願うが
次の瞬間に
これはすべて本当のことなんだと思い知らされる
決して現実から目をそらさないように自分に言い聞かせても
気持ちがついていかない
できればこれらはすべて夢の中の出来事だと思いたい
 
 
 
いつからか
大分前から夢の中に描かれる世界で生きている自分を自覚することがあった
しばらく間が空いた夢の中で
同じ世界でその生活が続いているような感覚に陥ることが一度ならず二度三度
いやもっとある
 
目が覚めた時に
“やばい”と思うことも何度かあった
 
これはいったい何なんだろう?
 

人間の心の動きは不思議だ
ちょっとしたことで動揺し
ちょっとしたことで怒り
ちょっとしたことで悲しむ
 
できれば
現実も
夢の世界でも
幸せでありたいと思うことは欲張りなことなのだろうか
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


*CATEGORY [ 日常 ] *コメント[ 0 ] 
2018年07月16日11/ 時22分の記事
信じられない出来事
 


先月会ったばかりの友人の方で

思いもよらない災害が起こってしまった

実際に身内に関わる大きな災害が

 

6月に会った時にはこんなことが起ころうとは誰も露にも思っていなかった

報道を聞けば聞くほど信じられない気持ちで一杯だ

しかもこの猛暑

 

東日本大震災の時も突然の出来事であった

信じられなくても現実が見える場所にあった

日本人はすごいと言われたが

その時には本当にすごいと思った

「この頃の若いもんは・・・」と言われていた若い人たちも皆

道を譲り

順番に並んだ

 

自分自身が被災しているのに

人をいたわり

人を元気づけた

 

私は自分たちの中に潜む

“日本人”の我慢強いDNA

こういう時に活性化すると信じている

 

無理はしてほしくない

けど決して希望を失わず

再び立ちあがると信じている

 

自分自身も

いったい何ができるのか

考えていきたい


*CATEGORY [ 日常 ] *コメント[ 0 ] 
2018年06月24日14/ 時30分の記事
昔の仲間と
 


高校の時の同級生と2年ぶりに東京で会った

中には小学生、中学生の時にも一緒だった仲間たちと

この空気感は他の仲間とは作れない

 

特別なもの

 

大人になる前のお互いを知っていることでの遠慮のなさと

子どもの時のままの張り合いと掛け合い

それがストレートにいっても

全く意に介さない状況

 

これはこの仲間たちとでないと作れない

 

久しぶりに素直な自分がでてきた

 

それぞれに別々の人生を歩み

それぞれに経験を積んで

今がある

 

間のことは知らずに生きてきたけど

あの頃の姿は変わらず思いだされる

基本的には変わらないもの

 

話は尽きず

分かれるのがさびしいが

また明日から別々の道を歩み

そしてまたお会う

 

来年再び会う約束をして

私達は帰りの途についた

来年も変わらず会えることを楽しみにして

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


*CATEGORY [ 日常 ] *コメント[ 0 ] 
2018年04月30日12/ 時21分の記事
ちょうど一カ月
 


目の回る1カ月であった
 
話には聞いていたが
本当に想像を超えている
 
何もかもが一度にきたからだろう
それでも毎日が新鮮で
それに向かうことに大きな力が生まれていることを感じる
 
これまでの自分ではなかったような考えを持ち
これまでの自分ではなさなったようなことを行い
これまでの自分ではここまできっぱりはしてこなかったような決断をしている
 
だが
身体は正直だ
今まで通りに動いてくれているので
どこか無理がかかっているように思う
 
皆の気持ちを確認し
聞こえない周りの声を吸い取り
自分自身の心と体が乖離しないように
時には立ち止まり
自然のパワーを引き寄せて進もう

 

 

 

 

 

 

 

 


*CATEGORY [ 日常 ] *コメント[ 0 ] 
| HOME |次のページ>>
忍者ブログ[PR]
忍者ツールズこのページのトップへ